もふもふな日常。。

☆はてなブログna日々☆

最強の車用灰皿はどれだ!!購入レビュー…

 

最強の車用灰皿はどれだ!!購入レビュー…

 

f:id:msnj88321:20180728210446j:image

 

近年、車に標準装備された灰皿が無いのは喫煙者に取って困りものです…

市販の車用灰皿はどう言った物が良いのかいろいろ調べて購入して見ました!

 

 

【車用灰皿のココがポイント】

 

① 灰皿の口は大きいほど良い。

     ココは先ず大事です。運転中に灰を落とすのに口が小さいと非常に使いにくい

 

②火消し穴と目詰まり防止機能が有る事。

     運転中にタバコをもみ消すのはなかなか危険です。火消し穴が有ればそこへ差し込むだけでタバコを消火出来ます。

また、この穴は灰が詰まってしまう事が多いので、ワンタッチで目詰まりを解消出来るものが良いです。

 

③吸殻入れはなるべく大きい方が良い

      小さな灰皿だと何本か吸殻を入れるとすぐにいっぱいになってしまいます。

なるべく大容量の物が良いです。

 

※だいたいの物はソーラー充電式のLEDライト付ですが、周りの使用者から聴いても2年前後で点かなくなる事が多いみたいです。

これはどうしよもないですね…

 

↓↓↓今回購入以前に使っていた物です。

f:id:msnj88321:20180728210318j:image

※使用後なのでリアルに汚くてすみません...

 

これは見た目的にも形状も良く比較的大容量で気に入っていました。

火消し穴2個でワンタッチで火消し穴の掃除もできます。


f:id:msnj88321:20180728210322j:image

掃除方法は上フタ部をひねれば簡単に外れて掃除もしやすいです。

使い勝手は非常に良いのですが問題が...

それは、ワンタッチで開閉するフタの留めのツメ部分が非常に小さく開閉を繰り返す内に磨耗して少しの衝撃でフタが勝手に開いて閉まらなくなると言う難点が...

ツメ部を少し曲げてみたりしたのですがまたすぐにフタが開いてしまいます。

実質これが原因で寿命と言う事に...

使用は約2年ほどでした。


f:id:msnj88321:20180728210328j:image

 

 

 

↓↓↓そしてコチラが今回選んだ物です。


f:id:msnj88321:20180728210308j:image
f:id:msnj88321:20180728210304j:image

 

 

 

 

この商品は、以前のワンタッチでフタ開閉、ワンタッチで火消し穴の掃除が可能なものを選択。

上部の灰皿の口の径(大きさ)は、以前の物と劣りますが、さほど難は感じず必要充分です。

通勤・休みの日の長時間運転で平均1週間は収納出来るペースです!

(↓ここ重要)

そしてなんといってもツメの部分の幅が軽く2倍は有り丈夫そうです。

そして、ワンタッチで下のフタが開いてタバコを捨てられます。

ク機能がついているので衝撃で勝手に開くことはなく良いです。

吸殻の収納容量は以前の物に負けますが、不満のない収納力です。

 

とりあえずはデザイン・機能的にも満足しています!!

 

f:id:msnj88321:20180815005619j:image


f:id:msnj88321:20180728210311j:image


f:id:msnj88321:20180728210315j:image

 

 

 ↓↓↓他にもいろいろ

 

 

 

 

 

 

 

 ↓↓↓電子タバコ用 (アイコス等)の灰皿もいろいろ

 

星光産業 灰皿 車用 加熱式タバコスタンド ED-615

星光産業 灰皿 車用 加熱式タバコスタンド ED-615

 

 

 

 

 

星光産業 灰皿 車用 電子タバコダスト ED-606

星光産業 灰皿 車用 電子タバコダスト ED-606